裏紙


影

2005722日制定

土佐派の家認定評議会規則

社団法人高知県建築設計監理協会
土佐派の家委員会

1.総則
この規則は社団法人高知県建築設計監理協会・土佐派の家委員会が行う土佐派の家認定に必要な組織、規準、手続き、運営、その他必要な事項について定める。

2.目的
 「土佐派の家」と称するに値する建築を認定し、「土佐派の家」の品質確保と地域の建築文化の創造・発展に寄与することを目的とする。

3.認定機関
 社団法人高知県建築設計監理協会・土佐派の家委員会に「土佐派の家認定評議会」(以下「評議会」という)を置く。

4.認定
 「土佐派の家」(商標登録 第4030708号)の称号を使用しょうとする建築は、評議会の認定を受けなければならない。

5.組織
 評議会は土佐派の家委員長経験者で構成する。議長は評議員の互選により選出する。

6.運営
 評議会は以下の業務を行う。
  ・審査・認定基準の作成
  ・認定会議の開催
  ・土佐派の家の認定と認定章の交付

7.認定基準
 「土佐派の家」の理念、約束事等をもとに評議会の議論を基準とする。

8.登録
 認定を受けた建築は登録を行う。

土佐派の家
トップページへリンク